勃起不全・不感症解消マッサージ

動脈が脈打つ部分はツボ

 

動脈の拍動がある箇所は、体のどこであろうとすべて、精力のツボです。

手首も脈打つところや、頸動脈が脈打っているところ、太ももの付け根、ひざの裏、足の甲と足首のつなぎ目、くるぶしの後ろ側など、動脈がどくどくしている部分です。

 

よく医者が脈診をするときに手首にある動脈を抑えますが、ここも立派な精力のツボです。東洋医学では太淵・タイエンといいます。

 

手首のおやゆびの下あたりに位置しています。手首のツボにはほかに、手首の真ん中に位置する、大陵・タイリョウや小指の付け根にの下あたりにある神門があります。

 

またのど仏から指の幅2から3本分くらい横に位置する場所に人迎・ジンゲイというツボがあります。
映画の中でドラキュラが良くかみついているところです。ここは自律神経が影響されやすいところで、ここにキスをすることにより、セックスに必要な副交感神経が刺激されて、女性はリラックス状態になります。

 

セックスで大事なのは、女性がいかにリラックスできるかということにつきます。この人迎は大事なツボです。

 

 

大量・タイリョウ

胃痛や口の渇きの改善に効果がある。

 

太淵・タイエン

精気をよみがえらせる場所。ぜんそくにもいい。

 

神門・シンモン

うつ病などの精神疾患や眼精疲労にも効果がある。