勃起不全・不感症解消マッサージ

そけい部への愛撫

 

そけい部を小刻みに震わせることが大切です。人差し指から小指までの4本の指を使いながら、内側から外側、外側から内側へとなぞっていきます。

 

たまに、恥毛の毛先に軽く触れながら変化をつけていきましょう。そして、そけい部に親指を当てて、他の4本の指を太ももの付け根の後ろ面に当てます。つまり、太ももの全面と後面をつかむように、5本の指で小刻みに震わせるのです。

 

ただし、大まかに震わせてもあまり快感は伝わりません。小刻みで微妙なそけい部へのリズムことが、クリトリス、小陰部、膣前庭、会陰部に至るまでに間接的に伝わるのです。

 

事の木、気持ちよさのあまり、両足をピーンとつっぱったり、両膝を寄せながら陰門をさすったりするしぐさを見せる女性も多いです。

 

また、ある時は指ではなく、手刀をそけい部にあてがいながら、振るわせたりするのも効果がります。
太ももの付け根の前面と後面をつかみ震わせながら、残りの手で恥毛をなぞるのも効果的です。

 

女性の愛撫にはクリトリスや膣そのものを刺激することも重要ですが、恥丘やそけい部にしっかりと指や舌で刺激することはとても効果があります。

 

女性は膣やクリトリスを刺激されるときにすでに濡れていないとふれられてもあまり性的快感を感じることはできません。