勃起不全・不感症解消マッサージ

ワキの下にあるツボ 極泉・キョクセン

 

毛があるところと毛の生え際は、とても感じやすいすぐれた精力帯です。

ワキの下の一番くぼんでいるところに極泉というツボがあります。
この部分が感じやすい理由は、前腕や手までの神経が多数存在しているからです。また、毛の付け根には、感じる力を呼び起こす感覚受容器が存在しているからです。

 

極泉のツボの愛撫の仕方

 

まずは触れるか触れないかというソフトタッチで指の腹でなでたり、詰めの背中を使って刺激したりします。同時にひげのある人はひげを使うのも効果的です。

 

女性は男性の鼻が自分に近づくと、自分のワキのにおいが大丈夫かと恥ずかしい気持ちになるのですが、そこは男性が、そのにおいも女性の一部だという気持ちで受けて止めて、包み込んであげることで、女性はその気持ちを感じ取り、より一層あなたの愛情を感じてうれしい気持ちになることができるのです。

 

もちろん、極泉の愛撫をしている時に女性が目をつむっているのなら、呼びかけてあげて、目を見つめあいながら刺激することで、丘外の気持ちがより一層高まるのです。

 

どの部分の愛撫でも同じですが、愛撫の目的は気持ちを高めることにあります。そんなのところ汚いよと思っている部分の指で触れ、口や舌で刺激されると、とてもセックスの気分が高まり、女性に関してはイクことができる環境が整うのです。